分かっていても、なかなか継続することは難しい。

いつの間にかダイエットが終わってた…

ダイエットが続かないのは、やっぱり「ツライから」と言うのが1番の大きな理由・・・。
食べたいけど痩せたい!痩せたいけど食べたい!



3日坊主で終わってしまったり効果が出ずに諦めてしまったり
「ダイエットするたびに途中で挫折する…」
「最後まで目標体重に届くダイエットをしたためしがない…」


何かのきっかけでやめてしまうというのはよくある話。しかし、そんなことをしているからダイエットができないというのもまた現実。

それは、自分の考え方やダイエットのやり方に原因があるのかも!





当てはまったら即止めよう!ダイエットが続かない理由とは?
ダイエットはこうでなければならないと思い込み、完璧主義になっていませんか?ダイエット成功者は「~でなければならない」とは言わないそうです。

自分の決めたルール通りにやらないとイヤになる



「こうあるべき」という意識が強い傾向にある
あと3キロ、あと5キロ痩せるなど目標を持つことは、ダイエットのモチベーションを上げてくれますが、身体を壊してしまいそうなほどの無理な目標にしていませんか?




47㎏とか、マイナス5㎏と目標を設定しますが、本当に自分に合った体重でしょうか。雑誌に出てくるモデルの体重ではありませんか?



「1ヶ月で10キロ痩せる」高すぎるダイエット目標は失敗します




体重を減らすストレス、感情、疲労は非常に強くなり、最終的には自分自身を攻撃したり、落胆のあまり過食に走ってしまったりしがち



クッキーひと箱、ポテトチップスひと袋をたいらげて、プレッシャーや心の痛みから逃れることが、習慣になっている

「今日は疲れたなー、ご褒美に食べちゃおう」
「今日は頑張ったなー、ご褒美に食べちゃう」ってことありませんか?ご褒美を食べることにおかない工夫をしましょう。


「今私は本当にお腹がすいている?」「本当に甘いものを食べたい?」「本当にこれ以上食べたい?」と自分に問いかけ、「もうお腹がいっぱいだから食べない」と常に判断していく




鏡、メジャー、体重計を見ない
ウエストサイズも知らず大体の体重も把握しない生活を送っている
決まった時間に測ることで正しい数値が分かります。また、鏡を見ていると、痩せた場所も分かり、モチベーションが上がりますよね。



自分に合ったダイエット法でゆっくりでも長く続けて行こう!

ダイエットの基本は"健康的な心身"を創ること

体重を減らすことは旅のようなもの。いい時も悪い時もあります。

なりたいスタイルを胸にダイエットに励むのもいいですが「今現在」を犠牲にするのはもったいない。
今も楽しみながら、もっともっとステキになった未来を夢見て楽しくダイエット













 このダイエットマシーンはyoutubeでも確認出来ます